「家探し」の巻

不順な天候が続く毎日ですが、皆様の安全第一を祈念している今日この頃です。

さて、毎度毎度の映画鑑賞ネタはお休みします。


「家探し」

ひと言で言っても色々ありますね。

注文住宅・建売住宅・マンション・中古・・・

色んな情報誌に掲載されてるので、今更それぞれのメリット・デメリットは割愛します。

やはり一番は、立地でしょうか。

ここで出てくるのが、各々の価値観ですよね。

そこには細かなご希望があります。

小学校の近く・商業施設に近い・駅近・月々の支払額・・・

もっともっと色々ありますよね。

もちろん全てが当てはまる物件はなかなかありません。

平均すると、あっても「10」の希望に対して「6」というところでしょうか。


自分自身、「あの時はなんでココにこだわってたのかな?」という点は少なからずあります。

それは立地から始まり建物の仕様に至るまでありました。

「後悔先に立たず」、今となっては良い言葉だなぁ・・・😢

でもこの言葉って使ってない人ほぼ居ないですよね。笑

思い込んでる時って、あまり人の言うこと聞きませんもんね。


だので私がお客様に言う一番聞いてほしい事。

「いずれ建物の価値はなくなります。土地を買うイメージで、将来的に資産価値のある物件を購入しましょう!」

家族構成は変わっていきます、お子様はいつまでも小学生ではありません。

成人して独立したらご夫婦のみの生活になります。

そんな感じでライフスタイルも変わっていきます。

将来お子様に相続、売却してその資金で介護施設へ、もしくは病院近くのマンションを購入とか。

飛びぬけて価値のある場所は高額で、買えても土地狭3F建だと売り難いです。

その場所その価格が適正であるか?土地の形状は?色々とあります!

お客様との長いお付き合いの中で、「ここ買って損した」とは言われたくないですものね。


ご相談は無料です。

「後悔先に立たず」ですよ。笑



ハブぁ👍タイム

0712(Y)